わきがのイヤなニオイを治療しないでケアするには、脇の下を清潔に保つことが一番大切になります。
 
また、脇のケア以外にも、わきがの発症には食生活の影響があることから、肉類が中心の料理や動物性タンパク質や脂質の多い食事を、タンパク源は魚から取り野菜を積極的に取り入れた食事を心掛けるようにします。
 
わきがは食事による影響も大きいので、欧米化した洋食から和食中心の食事で、わきがのイヤなニオイを抑制して改善できます。
 
わきがの発症原因には、日常生活を規則正しくし、ストレスを上手く解消することも大切です。
 
わきがの改善方法として、脇毛のレーザー脱毛を行う方がいます。ただ、脇毛を脱毛したからといってわきがの症状が改善することはありません。わきがのケアとして脇の下を清潔に保つために、脇毛の処理をする方法はわきがの予防法になります。
 
わきがを予防する方法として、脇毛を処理すればそこに細菌が繁殖しにくくなりますので、わきがのイヤなニオイを軽減することができます。脇毛の処理のために、脇毛のレーザー脱毛を行い、脇の下を清潔に保ち細菌の繁殖を抑え、わきがのニオイを軽減します。
 
脇毛のレーザー脱毛は、わきがを根本的に改善する方法ではありませんが、脇毛を処理することで脇の下を清潔に保つことができ、わきがのニオイを抑制する予防方法になります。